スポーツ整体師や柔道整復師になる【目指せ医療人!】

整体治療

だれでも目指せる

女性

スポーツにより筋肉や関節を傷めた人をサポートするのがスポーツ整体です。スポーツ整体師になりたい人は、体に関するさまざまな知識や治療に関する技術が身につく学校に通いましょう。スポーツ整体師は、柔道整復師や鍼灸師とは異なり、国家資格がいらない職種です。独自の技術や学習方法でスポーツ整体師を名乗ることも可能です。しかし、整骨院を開院できるのは柔道整復師などの国家資格を所有している人だけなので注意しましょう。スポーツ整体師は、スポーツジムや整骨院などで活躍することができます。プロのスポーツクラブに所属したり、学校付近にある整骨院に勤務したりと、さまざまな就職先があります。自分に適した場所で、スポーツ整体師として活躍すると適切です。

事故や怪我などを理由に運動機能が低下してしまった患者をサポートしたい人は、理学療法士を目指しましょう。理学療法士は低下した運動機能を治療や訓練により取り戻すことができます。そのため、人を助けたいと考えている人や、やりがいのある職業に就きたいと考えている人に適しています。理学療法士になるには、厚生労働大臣が指定した学校に通う必要があります。4年制の大学や専門学校か、もしくは3年制の学校に通いましょう。また、厚生労働大臣が指定した国家資格にはあん摩マッサージ指圧師というものもあります。マッサージにより患者の疲れや筋肉のコリ、関節の痛みなどを治療することができます。自分でマッサージ店を開院することもでき、人によっては高い収入を望むこともできます。転職を考えている社会人からも高く評価されています。

幅広く活躍できる

治療

将来スポーツトレーナーや整形外科などさまざまな分野で活躍できるのが柔道整復師です。柔道整復師になるのは厚生労働大臣が指定した学校に通い、国家試験に合格する必要があります。

View Detail

高いやりがいが魅力

勉学

理学療法士は患者の低下した運動機能を取り戻し、スムーズな日常生活が送れるようにサポートする職種です。理学療法士になるには4年制か3年制の指定学校に通う必要があります。

View Detail

マッサージのプロになる

勉強

あん摩マッサージ指圧師は、マッサージ師の中でも特に高い知識と技術力を有しているといえます。そのため、マッサージ店を開院することもでき、多くの患者の疲れやコリを解消することができるのです。

View Detail